不動産投資

所有者不明の土地は誰のもの?有効活用できるようになる

投稿日:



日本には誰のものかわからない「所有者不明の土地」がたくさんあるそうです。

とくに地方。

その総面積は九州全土を軽く超える面積だそう。

びっくりですよね。

 

土砂災害のときにも、所有者が不明だから工事ができないことがあったそう。

 

この問題を解決すべく新しい法整備が進んでいます。

平成30年3月9日 所有者不明土地の増加に伴い、公共事業の推進等の様々な場面において円滑な事業実施に支障が生じていることを踏まえ、所有者不明土地の利用の円滑化を図るための「所有者不明土地の利用の円滑化等に関する特別措置法案」が、本日、閣議決定されました。

http://www.mlit.go.jp/report/press/totikensangyo02_hh_000106.html

 

土地が活用されないのはもったいないし、古い家屋が放置されていると危険だったり問題があるので、制度が進むといいなと思います。

 

 

[st-card id=1632]
無料 資料請求↓


-不動産投資

Copyright© 岡山で不動産経営をはじめた大家のブログ┃目指せ資産1億円! , 2018 All Rights Reserved.